中古ドメインでアダルトアフィリエイトをやるメリット

中古ドメインでアダルトアフィリエイトをやるメリットSEO対策

中古ドメインとは過去に他のサイトで使用されていたURLのことです。オールドドメインともいいます。

アダルトアフィリエイトで早めに報酬を得たいのであれば中古ドメインを取得してサイトを構築したほうが良いです。

SEOの専門家の中には「中古ドメインの効果はそれほどない」という人もいますがエロサイトにおいてはまだまだメリットが多いです。

Googleにインデックスされるまでの時間が遅くなった

Googleへのインデックスは遅くなっている

まず初めに知っておいてほしいのですが、今はGoogleの検索エンジンへのインデックスは遅くなっています。つまり新規サイトは検索からサイトに訪問してもらえるまで時間がかかるということです。

かつてはサーチコンソールからリクエストすれば新規ドメインの新着記事でもすぐにインデックスされていました。

検索順位こそ低いものの、当日中には新規ドメインで作成したページでもインデックスされていたのです。早ければ数分でされていました。

そのため自分しか使っていないロングテールキーワードの組み合わせをタイトルに含ませれば即座に検索1位ということもありました。

しかし2021年頃からインデックスのスピードが格段に落ちました。2022年の途中から少し早くなったように感じますがそれでも新規ドメインのインデックスは遅いです。

なのでアダルトアフィリエイトで少しでも早く初報酬を得たいという人は新規ドメインだと厳しいといえます。

※時間を気にしないというのであれば最終的な検索順位の比較では中古ドメインと新規ドメインの差はなくなります。(個人の経験談)

中古ドメインはインデックスされるまでの期間が短い

中古ドメインはインデックスされる期間が短い

中古ドメインのインデックスは新規ドメインと比べてどれくらい早いのかということを説明します。

これはドメインのレベルやサイトの内容によっても異なるのですが、私が作ったサイトだと1ヶ月から1年は差が出ます。

レベルの高い中古ドメインであればリクエストしたらすぐにインデックスされることが多いです。遅くとも数時間で登録されます。

これが新規ドメインだとすぐに登録されるということは稀です。10記事中1つくらいはそうなることもありますがほとんどの記事はインデックスされるまでに時間を要します。

半年以上経っても全ページ中の半分もインデックスされていないということさえあります。

ジャンルによるインデックスまでの期間の違い

アダルトジャンルはインデックスが早い

これは完全に私の主観ですがジャンルによってインデックスのされやすさは違うと思います。

私はアダルトサイトも一般のサイトも作っていますがアダルトジャンルはインデックスが早いほうです。

反対にYMYL(お金と健康・人生)や学問、ビジネスに関するジャンルはインデックスが遅いです。

これらのジャンルは中古ドメインでも数日かかることがあります。場合によっては一ヶ月以上経ってもインデックスされないことがあります。

もちろんこの差は新規ドメインでも出ます。新規ドメインでもアダルトジャンルはインデックスは早いほうです。

アダルトアフィリエイトが新規参入しても早い段階で報酬が出やすい理由の一つでもあると思います。

検索順位が上がるまでの期間も短い

中古ドメインは検索順位が上がるまでの期間が短い

中古ドメインを使用する他のメリットとしては検索順位の上がり方が早いということがあります。

仮に同じタイミングでGoogleにインデックスされても中古ドメインのほうが検索結果の上位に表示されるまでのスピードは早いです。

ロングテールであれば数日で上位表示されることもあります。

これが新規ドメインだとタイトルにその単語を含まないサイトにも負けてしまい、何ヵ月経過しても上がってこないということがあります。

中古ドメインは早い段階から被リンクが効果を発揮しているということです。

元から張られている被リンクはそれ自体が評価されますし、クローラーが回ってくる頻度も高いため検索順位も上がりやすいのです。

元のアクセスが残っていることがある

元のアクセスが残っていることがある

これは中古ドメインのメリットというほどではないかもしれないのですが被リンク元からのアクセスが流れてくるというケースもあります。

自分が取得した中古ドメインにリンクを張ってくれている元のサイトの閲覧者がそのリンクを踏んで見に来てくれるということです。

私も狙ったわけではないのですがそのパターンで最初からアフィリエイト報酬が発生したことがあります。

アダルトではなくグーグルアドセンスのような広告であればこのパターンでもっと稼げる可能性があるのかもしれません。(一時的な収入で終わってしまうでしょうが)

ただし自分が取得した中古ドメインが熱狂的なファンがついているサイトだった場合には要注意です。

その人たちの反感を買ってしまうとサイトの評判を悪くされる可能性もゼロではないからです。

特に前のドメイン所有者が健全なサイトを運営していた場合に、自分が中古ドメインとして取得しアダルトアフィリエイトをする場合は反感を持たれやすいです。

私もそのパターンでいくつかクレームを受けたことがあります。

早く報酬を発生させたいなら中古ドメイン

数年単位で見るならば中古ドメインも新規ドメインも検索順位やアクセス数に差は出ません。

しかし数ヶ月という短期的な視点で考えるなら中古ドメインのほうがインデックスのされやすさと検索順位の上がりやすさでメリットがあります。

ですから少しでも早くアフィリエイトの報酬を得たいという人は中古ドメインを取得したほうが現状では良いといえます。

タイトルとURLをコピーしました