アダルトアフィリエイトは記事数が重要!文字数は不要

アダルトアフィリエイトは記事数が重要!文字数は不要SEO対策

アダルトアフィリエイトはユーザーの質とアクセス数の掛け算によって収益が決まります。

たとえジャンル特化型のアダルトサイトであってもアクセス数が多いに越したことはありません。

アクセス数を増やすには検索順位を上げることが必要です。

一般的なSEO対策では文字数(関連キーワード数)が多いサイトが有利とされています。

しかしアダルトアフィリエイトで稼ぐためには文字数よりも記事数のほうが大切です。文字数の多さが順位を下げることさえあります。

アダルトジャンルは画像か文字のどちらでも上位表示できる

アダルトジャンルは画像か文字で上位表示できる

一般のアフィリエイトサイトではある程度の文字数がないとGoogle検索で上位表示するのは難しいです。

しかしアダルトサイトの場合は文字がほとんどない記事でも画像や動画があれば上位に表示することは可能です。

タイトルに狙うべきキーワードを入れ、本文中には3行程度の説明文を載せておけば検索結果に上がってきます。

これはアダルト関連のキーワードの数が多すぎるためライバルが少ないことと、アダルトは動画や画像がメインでもおかしくないということを検索エンジンが理解しているからです。

つまり文字数(関連キーワード数)でも画像でも上位表示が狙えるということです。

だからといって文字数の多い記事を作ることはおすすめしません。特にエロ動画のアフィリエイトを文字数で勝負するのは危険です。

検索順位を下げる一番の要因は即離脱

検索順位を下げる要因は即離脱

なぜエロ動画のアフィリエイトは文字数で勝負すべきでないかというと検索順位が下がるリスクが高いからです。

私が運営する複数のアダルトサイトのデータを分析して分かったことなのですが、検索順位を下げる一番の要因は即離脱です。

Google検索からサイトを訪問したユーザーがそのページをすぐに離脱し、検索結果ページに戻ってしまうと検索順位が下がります。

1人のユーザーがこのような行動を取っただけでは問題ありませんが、多くのユーザーが即離脱をするようなサイトはどんどん順位が下がっていきます。

サイト内に検索されない不人気記事が多いことよりも、即離脱が多いことのほうが順位下落のリスクは圧倒的に高いです。

アダルトジャンルにおいてこのような即離脱をされやすいサイトというのは文字が多いサイトです。

なぜならアダルトサイトを検索する人で文字を読みたい人はほとんどいないからです。

画像か動画を求めている人が圧倒的に多いため文字数で勝負しているサイトは即離脱されやすく検索順位がどんどん落ちていくということです。

アダルトアフィリエイトは記事数が多い方が稼げる

アダルトアフィリエイトは記事数が多い方が稼げる

文字メインのサイトも画像メインのサイトも正しいSEO対策をすれば検索結果に上がってくるまでの期間に差はありません。

そうであれば作る手間が圧倒的に少ない画像メインのサイトを作るべきです。3000文字の記事を1ページつくる間に画像メインの記事なら20ページはつくれます。

しかも順位が上がってきてから下がる可能性も低いのです。

さらに記事数が多いほどあらゆるキーワードで集客できますからアクセスが増えるのも早く収益化もしやすいといえます。

アダルトアフィリエイトは記事数が多いほど稼げる確率は高くなります。

数時間かけて作った数千文字の記事のほうが5分で作った画像メインの記事よりもアクセスが多くなるということはないのです。

よほど文才のある人でもない限りは記事数を増やすことに注力したほうが良いと思います。

また記事数が多ければ多いほどワードプレスの関連記事の精度が高まりますから平均閲覧ページも増えます。

検索から訪問した1人のユーザーが平均で何ページ閲覧したかというのも検索順位に影響する大切な要素です。

労力と検索上位の維持しやすさという点でアダルトアフィリエイトでは文字数ではなく記事数を重視すべきです。

※もちろんエロい体験談や出会い系のアフィリエイトでは文字数の多いサイトのほうが有利であることは間違いありません。これらのサイトは文章を求めるユーザーが多く訪問するからです。

タイトルとURLをコピーしました